アコムで審査の申し込みを行う際に、絶対にやってはいけない事とは。

acom171

多くの場合、お金が必要になってくる時は急ぎの場合が多いですよね。しかし、「急がば回れ!」という言葉があるように急いでいる時ほど、慎重に行う事が大切になってくるのです。
そんな、急いでいる時ほど、やってしまいがちな間違いをいくつか紹介します。

【虚偽申告】
どうしても、今日中に融資を受けたいからと言って、絶対に虚偽の申告をしてはいけません。審査と言うのは、アコム内だけで行うのではなく、信用情報機関を利用して行います。その為、他社からどれほどの借り入れがあるかなどにおいては、すぐに分かってしまう情報です。
その為、嘘の申告を記入しても、すぐにばれてしまう為、意味がありません。
その為、悪印象を与えかねません、そのような事からも、虚偽の申告は意味がない事を理解した上で、正直な申告を行う必要があるのです。

【書類記入のミス】
上記のように嘘を付くつもりでなくても、間違えて記入した場合、アコムの方は、ミスとは受け取ってもらえない場合があります。住所や電話番号など基本的な事項でも、急いでいると間違えてしまうものです。そうならない為にも、必ず落ち着いて見直す事が大切です。
また、ネットからの申し込みでも、記入ミスもあり得るため、必ず確認が必要です。
もちろん、誤字脱字にも気を付けて下さい。

【適正な融資額の申し込み】
実際、融資額を決める際、迷う人もいると思います。「大は小を兼ねる」という事で、必要以上の金額を申し込んでしまう人もいるのではないでしょうか?
しかし、融資額においては、金額が大きくなればなるほど、審査基準が厳しくなってきます。その為、必要以上の融資額を申し込んだおかげで融資を受ける事が出来ないといった事も起こってしまいます。
そのような事からも、確実に融資を受けたいと思うなら、融資額は必要額に留めておく方が良いと思います。

【まとめ】
以上のように、アコムで融資を受ける場合は、以上のような事に気を付け、落ち着いて申し込みを行う事が大切になってきます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

acom042

アコムでの借入申込をスムーズにするための方法

acom175

アコム審査「これさえあれば大丈夫」なもの一覧

acom199

アコムに申込んで審査に通るためのポイント

acom132

アコムは交渉をする力も必要だ

acom165

アコムの審査で知っておきたいこと

acom157

アコムで当日融資を行う為に注意点